ハゲあるある1~10 どうせなら笑って生きよや!

このサイトでは、主にヘアメディカル「脇坂クリニック大阪」での通院体験を紹介していますが、もっとセンス良いサイトにしようとの思いから、体験談だけではなくコラム記事も書くことにしました。

題して「ハゲあるある」です。

うん、一度肩の力を抜きましょ。そもそも髪に対する「悩み」や「ストレス」そのものが抜け毛につながります。

AGA対策は一旦置いといて「ハゲあるある」を思いつくままに書き殴りますので、自分と同じく「ハゲ」の血を背負って生まれてきた方々、ぜひ共感して楽しんでください。

一度きりの人生、どうせなら笑っていきましょう!!

ハゲあるある1 おじぎが浅い

さあ始まりました。

1つ目はこれですね。おじぎが浅い。

ハゲてるのに深々とおじぎしたい人はいません。でも礼儀知らずじゃないんですよ?

浅いおじぎより、深いおじぎの方が逆に失礼なんちゃうか?って思うくらい謙虚なんですよ。

ぜひわかっていただきたいですねーー。さあさあどんどんいきましょう!

ハゲあるある2 「励ます」という言葉きらい

鉄板ですね―。

「ハゲます」という音は聞きたくないんですよね。「ハゲ」という響きに敏感になってますから。。

そんでもって励まされるのはもっと嫌。

ハゲって言わんといて!ほんで別に落ち込んでないし!

ハゲあるある3 孫さんをやたら尊敬する

「前髪が後退しているんじゃない。俺が前進しているんだ。」

言うてますけどもー。

というかね、この時代ほんとにお金があればハゲることはないんですよ。お金をつめばクリニックで自分だけの処方をしてもらえますからね。昔に比べれたら良い時代になりました。

にもかかわらず、1番お金を持っている人が、1番ハゲてる!

もう髪の毛とかどうでもええんでしょうね。生きる世界が違う。カッコよすぎ。

「前髪が後退している?そうかな・・・初めて気づいたよ。」

ハゲあるある4 帽子集めがち

必然ですよねー。帽子っていったらオシャレアイテムですから。

ハゲてる人にはより効果的に機能する。見せたくないところをナチュラルに隠せますからね。

隠してるんじゃありませんーオシャレです―ー。必需品ですーー。

帽子をかぶって買い物に行き、帽子を買うのです。

ハゲあるある5 電車では、席が空いてても立っていたい

基本的に、人より低いポジションが嫌なんです。

だからハゲてる人は電車に座りたくないんです。

しかしこれ、考えたらもう社会貢献ですよね。

優先座席なんかに座っている若者みんなフサフサでしょ?ハゲてたらそんな目立つことしませんから。

電車でパッと座るハゲていない人、実はハゲてる人のおかげで足を休められているんですよ。

ハゲあるある6 いっそもう風呂入らん方がマシなんちゃうか?と思てまう

勢い余って関西弁になってきてしまいました。

やっぱり髪の毛が1番抜けるのはお風呂で洗髪したときですからねーーー。

こんなに抜けるんやったら、もういっそ入らん方がマシなんちゃうかな?って思うんですよね。。

でも普通に考えたら頭皮を清潔にした方がいいし。。。

葛藤ですよね。そしてもちろん入るんですよね。

ハゲあるある7 全部あきらめて太る

これ、ありがちですけどダメですよ!

「もうハゲてるし、見た目とかどうでもええわ、食べたいもんべよ!」って気持ちはわかるんですけどね。

諦めたら、そこで試合終了ですから。

今は、早めに対策したらなんとかなる時代ですし、諦めずにハゲと戦いましょね。

ハゲあるある8 消去法で坊主する

これはよくありますし、人によっては結果的にナイス判断と思います。

自分の場合は顔が薄くて輪郭が小豆なんで、坊主は絶対できないですけど、ハゲてる多くの人は潔く坊主にするほうがかっこいいですからね。

坊主が似合う人って、ハゲてる人の中ではかなりの勝ち組ですよね。

ハゲあるある9 枕カバー黒選びがち

どうしても黒選びますよねー。

抜けた髪の毛が目立ちにくいですから。

白の枕カバーとかもう終わってますもん。朝起きて、枕についてる髪の毛を見て、その日いったい何を頑張れるのかっていう話ですよ。

枕カバーは黒、もしくはダークグレイ。これが鉄板です。

ハゲあるある10 ブルースウィルスを見ると、何とも言えん気持ちになる

これ、なんなんでしょうね。。。

言葉で表せないんですよね。。。

ハゲててもかっこいいんですけど、別にもうそれを望んでないというか・・・

「ハゲてるのにかっこいい」って言われる時点で、やっぱりハゲがつきまとうというか。

頑張ってるなーー。。とか。。

整理できない、何とも言えん気持ちになるんですよね。

次回に続く

いかがでしたでしょうか。

なんの意味もない記事でしたが、書いてる自分は途中からノッテきて楽しかったです。まだまだ書けそうなので、ハゲあるある100個を目指して続けていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

第2回もできました!
>>「ハゲあるある11~20 頭で考え過ぎたら頭皮にくるよ?」

「いや、作者のお前はどんな髪なん?」と思った方はコチラもぜひ
>>「23歳から脇坂クリニックで若ハゲ対策をしている体験談(計37枚の頭部写真の推移あり)」



チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞