脇坂クリニックの客層を通院者が語る~年齢は?ハゲ具合は?女性は?~

「AGA治療のクリニックには、どんな人が通っているんだろう」

「クリニックに行ったら、変な目で見られたりしないかな。。」

「申し込んでみたいけど、一歩踏み出せない」

この記事は、このような人に向けて書いています。
どうもこんにちは(^^)

自分は、23歳から現在まで7年間にわたり、ヘアメディカルの「脇坂クリニック大阪」に通院してAGA治療を受けています。現在は2カ月に1度の通院です。

初診時の頭部写真(2010年9月18日 23歳)

半年後の頭部写真(2011年2月26日 23歳)

直近診察時の写真(2017年9月3日 30歳

クリニックの効果にはものすごく満足していて、少しでも多くの方に知ってもらおうと当サイトの運営を始めました。

この記事では、実際に脇坂クリニックに7年間通院して「目で見て確認したクリニックの客層」や「肌で感じた雰囲気・居心地」について、通院しているからわかること」という視点で紹介していきます。

ぜひぜひ参考にしてください。

脇坂クリニックの客層

AGA治療のクリニックにはどんな人が通っていると思いますか?

自分は、脇坂クリニックに通院し始める前、客層は「ハゲたおっさんばっかり」だろうと思っていました。普通そう思いませんか?

ところが、実際に通院してみると客層は自分の予想と大きく違っていました。実際の脇坂クリニックの客層はざっくりいうとこんな感じです。

  • 女性客が全体の20%程度の割合
  • 男性の年齢は20代~40代が多い(20代~40代はほぼ同じくらいのバランス)
  • 女性は40代、50代が多い
  • めちゃくちゃハゲている人は少ない
  • 全然ハゲてない人も多い
  • オシャレなお兄さんや、カッコイイおじ様も多い

意外じゃないですか?

ハゲたおっさんばかりじゃないのです。自分は23歳から通っていますので、当時はさすがに若い方でしたが、今は30歳なので客層的にはど真ん中です。

以下でもう少し詳しく紹介していきます。

ヘアメディカルには全国に5つのクリニックがあります
ヘアメディカル「発毛治療を専門とするクリニック」のうち、自分は「脇坂クリニック大阪」に通っていますが、大阪以外にも東京に2つ、名古屋、福岡に1つの計5つのクリニックがあります。そのため自分は「脇坂クリニック大阪」以外の4つのクリニックのことについては、正直にいうとわかりませんが、同じ会社で同じシステム・料金で運営されていますので基本的には全て脇坂クリニックと同じとお考えください。

女性も多い!脇坂クリニックでは男女が分離されていて安心

一番想像していなかったのは、女性客がいることでした。

もちろん男性客の方が圧倒的に多いのですが、女性も20%程度います。ですから、女性がクリニックにいることは何も特別なことではありません。特徴として、女性の平均年齢は男性よりも高く、40代・50代の方が多いように見えます。たまに若い人もいます。

なお、1年ほど前から脇坂クリニックでは男性客と女性客が入口から分けられ、待合室もまったく別になりました。男性からはほとんど女性が見えません。(会計時に少しは見えますが。。笑)

なお、ヘアメディカルには大阪、名古屋、福岡に1つ、東京には2つのクリニックがありますが、東京の1つ(AACクリニック銀座)は女性専用の店舗になります。

クリニックとして、女性客のニーズに応えているのだと思います。実際、脇坂クリニックでも、6年間通っていて女性の数はどんどん増えているように感じます。

クリニックでは患者に応じた塗り薬・飲み薬が処方されるだけでなく、希望すればシャンプー(スカルプD)やサプリメントを購入することができますが、これらも全て女性用の商品も用意されており、男性と女性で差はありません。

女性用の公式HPをチェック!
>>ヘアアメディカル公式HP(女性用)

ハゲてない男性も多い!脇坂クリニックにつるっパゲは皆無?

もちろん「あーハゲてるなー」っていうおじさんも多いです。「発毛専門クリニック」なので、当たり前の話です。

ところが「発毛専門クリニック」の割には、そんなにハゲていない男性や全くハゲてない男性がとても多いのです。

自分に置き換えると、その理由は明確です。自分は、23歳から通院を始め、最初の半年でかなり髪の量が増えました。髪質も固くなりました。(以下は通院時に撮影された自分の写真の半年間の推移です)

つまり、半年で髪が増え、そこからの6年はその状態を維持するためにずっと通っているのです。

2010年9月18日(初診時。生え際に爆弾あり)

2010年12月23日(治療3ヶ月。6年半で一番効果が出たのがこの期間)

2011年2月26日(治療6カ月。勝った!勝負あり。ここから6年はこれをずーっと維持)

この先の6年(計39枚)の写真もご覧になりたい方はコチラ
>>「23歳から現在も脇坂クリニックに通って若ハゲ対策をしている体験談」

このように、通院して治療を始めると(もちろん人によりますが)最初のほうに効果が大きく出るため、「増やした髪をキープするために通っている」人が多いのです。

男性用の公式HPをチェック!
>>ヘアメディカル公式HP(男性用)

男性の年齢や特徴は?脇坂クリニックにはイケてるメンズが豊富!

男性客の年齢は20代~40代がほぼ均等にいます。50代になると少し減る印象です。60代、70代はだいぶ減ります。

客層も様々です。普通のサラリーマン風の人がたくさんいるため、土日はけっこう混みます。(脇坂クリニックは月、火、水が休診日)

特徴としては、「イケてないハゲたおっさん」ばかりが集まっているわけではないということです。美容にこだわっている系の若い男性や、オシャレな男性も多いです。ダンディーなおじさん、お金持ってそうなオジさんも多いです。

髪の毛は「顔」ですから、第一印象やモテ度に直結します。仕事ができそうなイケてるビジネスマンや、女性にモテるタイプの男性も多いのです。皆、外見にこだわっているのですね。

といっても、一番多いのはやっぱり普通のサラリーマンですよ(^^)

ヘアメディカル脇坂クリニックの雰囲気と居心地

ヘアメディカルでは、どのクリニックでも診察は全て個室で行われます。

ドアを閉めてお医者さんと2人きりになるため、他の人からは一切見えません。他の患者さんと顔を合わせるのは「待合室」のみです。もちろん男女は別の場所です。

「待合室」といっても部屋があるわけではなく、フロア全体と一体となった開放的な空間になっています。いつもアロマの香りがします。

もちろん他の患者さんとの会話等はまったくありません。でも居心地が悪いと感じたことは一度もありません。テレビ、雑誌、ウォーターサーバー、加湿器などが置いてあり、オシャレで綺麗です。

最初のうちは少し緊張して、他の患者さんが気になったり、見られてないかと不安になったりしたものですが、7年間通った今となっては堂々としたものです笑

最後に~今、通院するか悩んでいる方へ~

以上、ヘアメディカル脇坂クリニックの「客層」と「雰囲気」について体験談を紹介させていただきました。

この記事で言いたいことを、ものすごく簡単にまとめると

  1. クリニックには色んなタイプ・色んな年齢の人がいるから心配しなくても大丈夫
  2. 女性にもかなり配慮されているから安心を
  3. 綺麗で開放的な雰囲気のため、居心地は悪くない

ということです。

このサイトでは、全て「自分自身」の写真を載せることで、どのサイトより説得力のある情報の提供を目指しております。7年間通い、効果が出て、ずっと満足し続けていることは事実です。

もちろん、料金は安くはないです。でもそれ以上の結果を出してくれていると思ってます。しかも自分の場合、1年通ったときに経過が順調だったため、お医者さんから通院の頻度と薬の量を半分にする提案をしていただきました。その結果、それ以降の6年間は当初の半分の費用で通院でき、髪を維持できているのです。

今、もし少しでも髪に悩んでいるのなら、まずはヘアメディカルの「無料カウンセリング」に行ってみることがオススメです。

無料カウンセリングでは、クリニックのシステムや料金、現時点の髪の状況について詳しく話が聞けます。料金は公式HPでも確認できますが、現在は「患者ごとの治療内容に応じた料金体系」へと変わってきており、自分にどのくらいの費用がかかるかも含めて詳しく聞いてみることがおススメです。

また実際にクリニックに足を運ぶことで、クリニックの雰囲気や女性スタッフの対応を知ることができます。自分も無料カウンセリングに行ってみたことで、やっぱり通院したい!と感じました。もしそう思えなければ、やめればいいと思います。

まず最初の一歩を踏み出し、自分のように髪の悩みを解決していただけることを願っております。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ヘアメディカルには全国に5つのクリニックがあります
>>「無料カウンセリング」を検討される方はコチラ