K-BO-BO-プロジェクトの真実〜実はスカルプDの効果ではありません〜

皆さんは、K-BO-BO-プロジェクトを覚えていますか?

そうです。吉本芸人さん達の髪が増え「スカルプD」が一躍有名になったあの企画です。

でも実はあの企画、「スカルプD」だけの効果じゃないんです。

こんにちは。
自分は23歳からヘアメディカルの大阪院である「脇坂クリニック大阪」に通ってAGA治療を続けています。現在30歳ですので通院歴は7年になります。

初診時の頭部写真(2010年9月18日 23歳)
半年後の頭部写真(2011年2月26日 23歳)

直近診察時の写真(2017年9月3日 30歳

7年間の全ての写真(計39枚)の推移を見たい方はコチラ
>>「23歳から現在も脇坂クリニックに通って若ハゲ対策をしている体験談」

さてさて、7年も通っていればAGAクリニック「ヘアメディカル」のことは何でも知っています。

今回はその中で、吉本芸人さんたちの髪を増やした企画「K-BO-BO-プロジェクト」と「ヘアメディカル」の関係について書きたいと思います。

K-BO-BO-プロジェクトとは〜スカルプDの広告企画!〜

  

K-BO-BO-プロジェクトはスカルプDを使って芸人さんの髪の毛をボーボーに増やす企画」で、2008年から始まりました。

この企画、とにかく広告効果が抜群でした。なんせ、普段テレビで見ている薄毛の芸人さんたちの髪が本当に増えていくのです。ハゲ界には激震が走りました。

特に、当時薄毛のイメージが強かった「雨上がり決死隊の宮迫さん」の髪が生えたのは衝撃的でした。現在ではもう薄毛のイメージすらなくなり、むしろおしゃれな髪型にしていますもんね。

結果として日本中で

スカルプDを使えば髪が生える!」

「とにかく薄毛にはスカルプDだ!」

という神話が生まれました。

抜群の広告効果によってスカルプDが売れに売れまくり、現在でも日本では知らない人がいないシャンプーになりました。

もちろん、当時も「芸能人だしスカルプD以外にも色々やってるんだろ」という噂や憶測もありましたが、具体的に何をしているのかははっきりしませんでした。

実はメンバーは皆「ヘアメディカル」でAGA治療を受けてます。

さて、ここではっきりと言います。あの効果は、スカルプDだけのものではありません。

当時、K-BO-BO-プロジェクトのメンバーだった芸人さんは皆、「ヘアメディカル」でAGA治療を受けていたのです。

これは100%断言できます。
スカルプDだけで髪が生えたのではなく、自分が7年通院している「ヘアメディカルグループ」のAGA治療によって、吉本芸人さんたちの髪が増えたのです。

「なんでそんなことがわかるんだ?」と言われそうですので、K-BO-BO-プロジェクトの吉本芸人さんたちがヘアメディカルに通っていたという証拠を、以下に示しておきます。

芸人さん達からクリニックに「胡蝶蘭」が届いていた

もう、これがズバリです。

自分は2010年からヘアメディカルの大阪院である「脇坂クリニック大阪」に通っているのですが、1度「脇坂クリニック大阪」は、規模拡大に伴い場所を移転したのです。

その移転先の新店舗に、K-BO-BO-プロジェクトの吉本芸人さん達からたくさんのお祝いのお花(胡蝶蘭)が届いていたことは忘れもしません。当時このサイトを開設していなかったので写真がないのが残念ですが、花は豪華でいろんな人からありました。

なぜかK-BO-BO-プロジェクトのメンバーではない「ピースの綾部さん」名義の胡蝶蘭があったことも覚えています。

自分はその時初めて「やっぱK-BO-BO-プロジェクトの芸人さんたちはヘアメディカルで治療していたんだ」ということを知り、「良いクリニックを選んでよかった〜」と感じました。

スカルプDはヘアメディカルが開発している

スカルプDは「アンファー」という会社の製品ですが、開発は「ヘアメディカル」との共同です。

つまり、そもそもスカルプDの開発にヘアメディカルは携わっているのです。

ヘアメディカルで治療をする過程で、自らが開発した「スカルプD」も利用していたということがわかりますね。開発に携わっているため、「ヘアメディカル」にもスカルプDを売る意味があったのです。

写真にも実はこっそり書いている

当時は、広告の戦略として大々的に「スカルプD」をプッシュしていましたが、実は当時の写真(↑)にも左側にひっそりと書いてありますね。

「スカルプDと頭皮治療を併用しております。

はい。シャンプーだけではなく頭皮治療もやってると書いているのです。

まあ、シャンプーだけでこんなに生えないのは、真剣に薄毛治療に取り組んでいる人からしたら当たり前の話です。

スカルプDを開発している頭皮治療のクリニックが「ヘアメディカル」ですので、ヘアメディカルで頭皮治療を受けていることがわかりますね。

まとめ〜「ヘアメディカル」は本気で薄毛治療したい方におすすめ〜

以上、K-BO-BO-プロジェクトは、ヘアメディカルでの薄毛治療の効果であることを紹介させていただきました。

決して、スカルプDの効果を否定したいわけではないので、誤解のないようにしてください。今回伝えたかったのは、自分が現在も通院している「ヘアメディカル」の効果です。自分自信も通っているからこそ、本気で薄毛に取り組みたい方にはぜひおすすめしたいです。

自分は2010年からヘアメディカルに通院し、最初の半年ほどで髪がババっと増えました。

2010年9月18日(初診時。前髪若ハゲ新入社員)

2010年12月23日(3ヶ月後。最初が一番効果が出ました!)

2011年2月26日(5ヶ月後。言葉にならない喜びです)

K-BO-BO-プロジェクトの芸人さんと同じように、自分にも驚くほど効果が出たのです。

通院1年を経過した頃からは髪が安定したため通院頻度が半分(2ヶ月に1度)になり、その結果料金も実質半額になりました。現在は月に16,000円程度でずっとフサフサをキープできているのです。

クリニックではプライバシー管理が徹底されており、スタッフやお医者さんも心から丁寧に接してくれます。

実際に通っているからこそ、本気で薄毛治療をしたい方には「ヘアメディカル」を自信を持っておすすめできます。

ヘアメディカルのクリニックは東京に2院、大阪・名古屋・福岡に1院の計5院です。
今、薄毛に悩んでいる方や、クリニックに通うか検討している方は、ぜひ1度「無料カウンセリング」に行って話を聞いてみることをおすすめします。

システムや治療について詳しい説明が聞けますし、自分にはどのくらい費用がかかるかもわかります。クリニックの雰囲気も実際に体験することができるので不安も取り除けます。

薄毛治療は、できるだけ早くから取り組むことが成功の鍵です。ぜひ最初の一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ヘアメディカルには全国に5つのクリニックがあります
>>「無料カウンセリング」を検討される方はヘアメディカル公式HPへ