【40代の薄毛】AGA治療はまだ間に合う!?〜髪を定年まで諦めない〜

40代になって薄毛が気になり始めた方。

ここで髪を諦めるか、適切な対応をするかで、その後に大きな違いがでます。

管理人
こんにちは。
自分は、2010年9月からAGAクリニック「ヘアメディカル」の大阪院である「脇坂クリニック大阪」に通っています。自分の効果はコチラです↓↓

初診時の写真(2010年9月18日 23歳)
脇坂クリニック初診時生え際写真半年後の写真(2011年2月26日 23歳)

直近診察時の写真(2019年6月27日 31歳)
全ての写真がご覧になりたい方はコチラ
⇨23歳から脇坂クリニックに通院して薄毛・若ハゲ対策をしている体験談

 

さて今回は、自分のように若ハゲを経験した方ではなく、40代になって本格的に薄毛が気になり始めた方に向けて書きます。

40 代発毛初心者
40を超えて薄毛が気になってきたな。年齢的に仕方ないか。。。

ズバリこういう方に向けてです。

薄毛は加齢とともに進行しますので、ほっておくと今後も髪は減ります。

ただし、適切なAGA治療さえできれば、40代からでも髪の量は増やせます。

この記事では、年齢とともに進行する薄毛を止めて、自分の髪を増やす(発毛する)方法について紹介していきます。

40代でもAGA治療は間に合います。

40代で薄毛が気になり始めても、諦める必要は全くありません。

事実、40代からAGA治療を始めた方のほとんどの方が発毛に成功しています。

それに実は、40代からAGA治療を始める方はものすごく多いです。

定年までは髪をなんとか維持したいというニーズが多いことと、若い人に比べある程度お金をかけられる人が多いことが理由です。

40 代発毛初心者
本当に40代でもAGA治療は間に合うの?

 

40代でAGA治療を受けた人を検索しよう

ヘアメディカル発毛治療効果 40代0型
40 代発毛初心者
むむ、この写真は何?

これ↑は、40代でAGAクリニック「ヘアメディカル」に通院をはじめた方の初診時(ビフォー)の写真です。ちなみにこちら↓が治療後(アフター)の写真。

ヘアメディカル 40代 治療後の写真
40 代発毛初心者
おお!改善してる。どうやったら見られるのこれ?

「ヘアメディカル公式HP」にアクセスすると、年齢やハゲかた、遺伝の状況などを細かく指定できて、その条件に合う患者にどのような治療効果が出たか(ビフォー・アフター)を検索することができます。

※スマホだと少し画面が異なりますが内容は一緒です。

ものすごく効果が出ている人もいれば、多少の効果しか出ていない方もいます。リアルな結果です。

ぜひ、ご自身と同じタイプの人を検索して、その人の治療効果を見てみてください。

>>「ヘアメディカル公式HP」で検索できます。

40 代発毛初心者
検索してみると40代の症例が多いな。ていうかこれ面白いな。。。

 

自分はAGAなの?AGAじゃないの?

40 代発毛初心者
AGA治療すれば、40代でも薄毛は治るんですね。希望が持てました!
管理人
でも、薄毛=AGAとは限りませんよ。

40 代発毛初心者
え??

個人差はあるものの、確かに今の時代AGA(男性型脱毛症)は治せます。

その理由は、AGAに対する専門の治療薬がすでに明確になっているからです。

「AGAって何だっけ?」という方は2分動画で確認↓↓

ただ逆に言えば、薄毛の原因がAGAではない場合は、当然AGA専門の治療薬は効果を発揮しません。

例えば、アレルギーによる脱毛や円形脱毛症、頭皮の皮膚炎が原因の薄毛は、AGA専門の治療薬を処方したところで意味がないのです。

そのため、まずは自分の薄毛の原因(AGAかどうか)を知る必要があります。

40 代発毛初心者
自分はAGAなのかな?ひょっとして違うのか??

 

薄毛の原因を知ろう〜4割が脂漏性皮膚炎 !?〜

では、自分の薄毛の原因(AGAかどうか)を、どうやって知ることができるのでしょう?

まずは、ヘアメディカルの無料カウンセリングに行くことをオススメします。無料カウンセリングに行って、100問以上の問診票を記入した後、専門医に頭皮を診てもらえば、自分の薄毛の原因が伝えられるからです。

ヘアメディカル大阪院の脇坂院長の著書「悩むな諸君、行動しよう」によると、無料カウンセリングに来る人の約4割が、頭皮に「脂漏性皮膚炎」を抱えているそうです。

40 代発毛初心者
4割が皮膚炎による薄毛!?

その場合は、シャンプーの内容や方法を変えるだけで、薄毛が治ることもあるのです。

つまり、そもそもAGAではない人も、たくさんAGAクリニックの無料カウンセリングに来ているということです。

管理人
ちなみに自分は、脇坂クリニックでの無料カウンセリングの結果、遺伝的なAGAであり、偏った食生活も抜け毛を加速させている原因だろうと言われました。頭皮に異常はありませんでした。

40 代発毛初心者
薄毛の原因って、自分にはわからないものなんですね。

通院の勧誘等は一切ありませんし、クリニックの雰囲気を無料で体験できる機会にもなります。ぜひ気軽にお申し込みください。

>>無料カウンセリングは「ヘアメディカル公式HP」から申込できます。

 

AGA治療の方針を決めよう〜40代なら「現状維持」という選択肢も〜

次に、無料カウンセリングに行った結果、自分がAGAであると判明した場合、どういう方針で治療をするかを考える必要があります。

具体的にいうと、

  1. 現状を維持する
  2. 積極的に発毛する(髪の量を増やす)

のいずれかです。

もちろんこれは、現在のご自身の状況によります。

すでにかなり薄毛が進行しているのであれば、②積極的な発毛を絶対オススメします。

ただ、40代になってようやく薄毛が気になりだした程度なら、これからもう1度フサフサに戻すのではなく、年齢相応の髪の量を維持する治療という選択肢もあります。

なんとか定年まで髪を維持したいという目的なら現状維持という選択肢はアリです。

①現状維持をする治療と②積極的に発毛する治療では、ミノキシジル内服薬を飲むかどうかが変わります。もちろん治療に必要な金額も変わるので重要です。

参考記事:「脇坂クリニック院長がミノキシジル内服薬を飲まない理由」

 

40 代発毛初心者
自分は薄毛が進んでいるから、積極的に発毛したいな。。。

AGAクリニックに行かなくてもAGA治療は可能

なお、AGAクリニックに通わなくても AGA治療は可能です。

AGA専門の治療薬さえ手に入れば、AGA治療はできるからです。例えば、インターネットで海外から個人輸入すれば、クリニックに通うよりはるかに安く治療薬が手に入ります。

参考記事:「AGA治療薬の入手方法を料金の安い順にまとめました。」

 

40 代発毛初心者
クリニックに通わない方が、AGA治療薬は安く手に入るのか。
管理人
でも自分は、AGA治療は専門のクリニックで行うことをオススメします。下の写真は、実際に自分がヘアメディカルで処方されている薬です。

脇坂クリニック大阪 実際の薬写真※真ん中の塗り薬が4%ミノキシジル(発毛剤)で、錠剤は左から4mgミノキシジル、0.3mgデュタステリド、亜鉛類のサプリ。錠剤は、それぞれ3日に2回飲むように専門医から指示。この量で3ヶ月分。料金は31,000円(3ヶ月分、診察料込み)。

飲む量や頻度、自分に合う濃度も人によって異なります。また、AGA治療薬は紛れもなく「薬」です。当然副作用のリスクも管理しなければなりません。

AGAクリニックでは定期的な血液検査をもとに、薬が自分に合っているか(飲んでも問題ないか)をチェックしながら、自分に合った量を処方してくれます。効果も安心感も格別だと感じています。

値段が安いからといって、こういったことを全て自己判断で行うのは、懸命ではありません。

管理人
それでもクリニックには通わない!という方のために書きました。自己流でチャレンジする方も、是非これだけは読んでほしいです。

>>「とにかく安くハゲを治したい人が発毛に成功するための方法(金額重視)」

 

薄毛を「隠す」という選択肢も

ここまで薄毛に悩む40代の方に向けて、「AGA治療で自分の毛を生やす」という前提で話を進めてきました。

もちろん他にも方法はあります。

例えばスーパーミリオンヘアー等、黒い粉を頭に振る方法です。

正直いって、今の商品はクウォリティーが高いです。ですが、AGAは進行性の脱毛のため、今はうまくいっても今後髪が減りすぎると通用しません。そのため40代の方にはオススメできません。

その他、増毛という方法もあります。

増毛は人口毛を自分の毛に結びつけたり、専用のシートを頭皮に貼って髪を多く見せる方法です。

これも、自毛が減りすぎるとできませんし、自毛が抜けると結びつけ毛も一緒にごそっと抜け落ちます。職場ですぐにバレます。

このような理由から、当サイトでは「薄毛を隠す」という方法はオススメしておらず「自毛を生やす」方法のみを提案しています。

人生100年時代。40代といってもまだ人生半分以上あります。薄毛を隠しながら生活するのではなく、自分の毛を生やして堂々とかっこよく生きることを提案します。

40 代発毛初心者
どうせ対策するなら自分の毛を生やしたいもんな。。

 

育毛剤はいらない

育毛剤はいらないのかな?と思った方のために追記します。

育毛剤は医薬部外品ですので、治療効果はありません。そもそも効果は「育毛」ですので、育毛剤で新しい髪は生えません。

試しやすい価格帯と魅力的な広告で、ついつい手を出してしまいがちですが、安易に育毛剤に走ることは最大のミスです。

管理人
もちろん、AGAクリニックで処方される塗り薬は「育毛剤」ではなく「発毛剤」です。

未だに育毛剤を信じて使っている人の多くは、実は年配の方です。SNSが普及し、より情報社会にいる若い人たちの方は、すでに育毛剤に見切りをつけています。

ヘアメディカルの延べ患者数は190万人です。育毛剤で薄毛が治るならこんなに多くの人がAGAクリニックに行くはずありません。

 

参考記事:「育毛剤が人間には効かない理由を脇坂クリニック院長が暴露する」

参考記事:「育毛剤と発毛剤の違い〜薄毛改善に効果があるのはどっち?〜」

40 代発毛初心者
正しい情報を知ることが重要ですね。

まとめ:40代でもAGA治療は間に合います

  • 40代からでもAGA治療は間に合う
  • まずは無料カウンセリングで薄毛の原因を知ろう
  • AGAなら治療方針を決めよう。
  • 効果と安全性を考えるとAGAクリニックへ行くのが懸命
  • 安易に育毛剤に手を出さない

 

40 代発毛初心者
希望が持てました!まずは自分の薄毛の原因を正しく知ることがスタートですね。

 

AGAは進行性の脱毛です。ほっておくと、年齢とともに薄毛が進行する特徴があります。

ただ同時に、AGAは治療ができる薄毛です。

40代のここで髪を諦めるか、適切な治療を始めるかで、これからの人生に大きな差が出るのです。

 

髪を諦めていた方にとって一歩足を踏み出すきっかけになれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

まずは「無料カウンセリング」で薄毛の原因を知ろう!
>>無料カウンセリングは「ヘアメディカル公式HP」から申込できます。