【AGA】男の薄毛治療は何歳から始めるべきか?〜効果と費用で考える〜

男性の髪の量は、年を重ねるほど減っていきます。

薄毛治療をするなら、何歳から始めるのがベストなのでしょうか?

管理人
こんにちは。
自分は2010年、23歳のころからヘアメディカルの大阪院「脇坂クリニック」で薄毛治療を続けており、髪に関する情報をお届けしています。現在の費用は3ヶ月で31,000円ですので、月に10,300円程度です。効果はコチラ↓

初診時の写真(2010年9月18日   23歳)
半年後の写真(2011年2月26日   23歳)

直近診察時(2018年9月28日   31)全ての写真がご覧になりたい方はコチラ
⇨23歳から脇坂クリニックに通院して薄毛・若ハゲ対策をしている体験談

さて、ひと昔前は「薄毛を病院で治療する」という選択肢はありませんでしたが、今では多くの人がAGAクリニックに通っています。(ヘアメディカルの延べ患者数は、190万人にもなります。)

自分の場合、23歳からAGAクリニック「ヘアメディカル」に通い始めましたが、クリニックで見かける患者さんは、20代〜60代まで幅広い客層です。

では、薄毛治療はいったい何歳から始めるのがベストなのでしょうか?

自分のこれまでの薄毛治療の効果や、支払ってきた料金の面から、判断となるポイントを解説していきます。

ポイント① 薄毛治療は「髪が増えたら終わり」じゃない

大前提として、薄毛治療は、髪が増えたらそれで終わりではありません。

多くの人が薄毛の克服に失敗する理由は、この勘違いが原因です。

そもそもこの時代、AGAクリニックに通えば基本的に誰でも髪は増えます。「新しい髪を生やす薬」も「抜け毛を減らす薬」も明確なので、個人差はあるものの髪が増えるのはある意味当然です。

しかし、所詮それは「薬」の力で増えたにすぎません。薬をやめれば再び抜け落ちるのです。

薄毛治療は「増えた髪をずっと維持すること」こそが重要です。

管理人
自分の髪はクリニックに通って半年であっという間に増えました。

そこからは薬の量を徐々に減らしながら、髪のために日常生活も改善し、今では当初の3分の1の薬の量で髪を維持できるようになったのです。

本気で薄毛を克服しようと思うなら、長期的な視点で自分の髪と向き合っていく必要があります。

だからこそ、何歳から治療を始め、何歳まで治療を続けるのかが重要となるのです。

ポイント② 若い方が効果が出るのが早い

年をとってから薄毛治療を始めるよりも、若いころから薄毛治療を始める方が効果は早く表れます。

薄毛治療を何歳から始めるか考える上で、この事実は必ず押さえておくべきです。

自分は、23歳の時にヘアメディカルに通い始め、みるみる髪が増えていきました。

2010年9月18日(初診時。生え際が若ハゲ。)

2010年12月23日(生え際に早速効果あり)

2011年2月26日(想像以上の効果)

2011年4月24日(髪にコシが出ました)

2011年6月25日(髪質も変わっていきます)

自分としては夢のような気持ちでしたが、お医者さんからは当然のようにこう言われました。

お医者さん
若い人の方が細胞も元気で、効果が出るのが早いんですよ。

一度完全に失ったものを元どおりにするのは難しいですが、まだ髪がある状態で、髪の量を増やしていく方が効果が出やすいんです

若ハゲは心の底から辛かったぶん、髪が増えた喜びは半端じゃなかったです。また、若ハゲだったからこそ、20代から治療を始めたことがいい結果につながったのです。

参考→「病院で薄毛治療を20代から始めて体感した6つのメリット」

今、すでに薄毛が進行している方で「もっと減ったとら治療しよう」と考えている場合は、早めに治療をした方が効果が出やすいということを、十分に考慮して判断してください。

ポイント③ 値段が高いのは「髪を生やす期間」

薄毛治療はどのクリニックでも保険適用外なので、高額になるイメージがあると思います。

管理人
まずは参考に、自分が2010年からAGAクリニック「ヘアメディカル」に支払ってきた料金を書きます。
これまでヘアメディカルに支払った料金

2010年9月〜2011年10月
→毎月31,000円
合計403,000円(31,000円×13ヶ月)

2011年10月〜2018年6月
→2ヶ月で31,000円(月15,500円)
合計1,240,000円(月15,500円×80ヶ月)

2018年6月〜
→3ヶ月で31,000円(月10,300円)

これまで約8年間で、160万円くらいかかっているということになります。

高い!と感じる方が多いと思いますが、何もしなければ確実にハゲ散らかしていた自分が、ずっとフサフサの楽しい人生を送れているのですから、個人的には全く不満はありません。だからこそ続けていますし、なんなら値段上げられても通います。

注目してほしいのは合計額の大きさではなく、時間が経つにつれどんどん金額が安くなることです。最初のころは正直負担でしたが、今では当初の3分の1の料金なので、負担は少ないです。昔よりは収入も多いですしね。

自分が通っているAGAクリニック「ヘアメディカル」を前提とすると「お金がかかるのは、髪を生やす期間」と言えます。髪が増えてからは、安くなっていくのです。

逆に、髪がかなり薄くなってから治療を始めると「髪を生やす期間が長くなる」ため、トータルすると余計に高額になってしまうと考えられます。

 料金が安くなっていくシステムはヘアメディカルだけ!
AGAクリニックによって料金システムは異なりますが、効果に応じてどんどん料金が安くなっていくのはヘアメディカルだけです。この通いやすいシステムと目に見える効果が人気で、他院からヘアメディカルに乗り換える患者数が毎月240人もいます。

ヘアメディカル公式HPはコチラ>>

ポイント④ 就職、結婚等のライフプランを考えよう

人生には、就職、結婚、出産、転職、子どもの結婚などのビッグイベントが盛りだくさんです。

それらのライフプランを考慮して、いつから薄毛治療を始めるかを考えることは重要です。

例えば、若ハゲは就職や結婚に不利です。説明するまでもありません。

結婚に向けて髪を増やすという方は多いですし、逆に子供をつくる期間だけ薬をやめたいという方もいます。

また、ようやく自分のことにお金をかけられる時期になったというタイミングもあるでしょう。

ご自身が薄毛の人生を歩むか、フサフサの人生を歩むか自体も大切ですが、ライフプランに合わせて薄毛治療をすることも重要といえます。

ポイント⑤ 年齢に適した髪の量を手に入れよう

若ハゲが全くモテないのは、見た目として不自然だからです。

結局のところ、年齢と髪の量が合っていないのです。

逆に、40代で多少ハゲていてもモテる人はたくさんいます。40代なら多少の薄毛は不自然ではありませんし、見方によってはダンディーかもしれません。

80代の人の髪の毛がフッサッフサだと、今度は逆に不自然に思えるでしょう。

大切なことは、年齢に応じた髪の量を手に入れることです。

今、ご自身の「年齢」と「髪の量」を照らし合わせて、満足か?人に与える印象はどうか?という点を考えてみてください。

そこで「やっぱり髪の毛を増やしたい!」と思えるのなら、その時が治療するタイミングと考えられます。

20代、30代で薄毛治療を始める人が増えています。

上のグラフは、自分が通っているクリニック「ヘアメディカル」の20代〜30代の患者数です。

ここ10年で、20代〜30代で薄毛治療を始める人数が増えていることがわかります。

「薄毛は治る時代」になり、さらに「男性が見た目を気にする時代」になっていき、早くから薄毛治療に取り組む方が増えてきているのです。

また、自分のように早くから始めたことがいい結果につながり、効果や料金負担に満足しているのが多いのも理由です。

40代、50代の人も諦める必要はありません。

自分が通っている脇坂クリニックには、40代や50代の患者さんがたくさんいます。60代以上のおじいちゃんもいます。

クリニックの中には、ハゲた人ばかりがいると想像するかもしれませんが、その逆です。ハゲてるな〜と感じる人のほうが少ないです。多くの方が1年以内にある程度髪が生えるので、全体の割合としてはハゲてる人のほうが少ないです。

また、かっこいいおじ様も多いです。まあ、1番多いのはまあ普通のサラリーマンっぽい人ですが。

年齢を重ね、かなり薄毛が進行してから治療をスタートするのは、若い時から始めるより効率は悪いですが、実際には多くの方が40代、50代で薄毛治療に挑戦しています。

治療したい!薄毛を克服したい!と本気で思ったタイミングが、治療開始の時期です。

まずは、一度クリニックに足を運び、無料カウンセリングで実際に髪の状態をみてもらうことをオススメします。

結論:薄毛治療はできるだけ早くから始めるのがベスト

以上のポイントを踏まえ「何歳から薄毛治療を始めるべきか」を考えると以下の2つに集約されます。

  1. 薄毛治療は、できるだけ早く始めるべし
  2. 自分の薄毛が気になったタイミングが治療開始の時期

「病院で薄毛治療を20代から始めて体感した6つのメリット」でも書きましたが、自分は23歳という若さで思い切ってヘアメディカルに一歩足を踏み出したことで、全てが変わりました。人生最高のナイス判断だったと感じています。

ただ、年齢と髪の状態は人それぞれなので、抜け毛が増え、薄毛が気になったタイミングで、できるだけ早くAGAクリニックに行くことがおすすめです。

また、ヘアメディカルでは通院前に「無料カウンセリング」を実施しています。

自分にどのような処方がされるのか、どのくらいの料金がかかるのかは、無料カウンセリングで聞くことができますので、まずは気軽に話を聞きにいくことがスタートです。

ぜひ、第一歩目を踏み出してみてください!最後まで読んでいただきありがとうございました。

>>無料カウンセリウングは「ヘアメディカル公式HP」から申し込みできます。