夏の抜け毛の原因と薄毛の対策方法をまとめました。

汗や紫外線など、夏は髪にとってリスクだらけです。

夏場に抜け毛が増えたり、夏場のダメージで秋に抜け毛が増えるのは、薄毛の人の典型です。

管理人
こんにちは。
自分は、若ハゲを完全に克服した者として、サイトを通して薄毛対策に関する情報を発信しています。写真はコチラです↓↓

2010年9月18日撮影 23歳
脇坂クリニック初診時生え際写真2019年6月27日撮影   31歳全ての写真がご覧になりたい方はコチラ
⇨23歳から脇坂クリニックに通院して薄毛・若ハゲ対策をしている体験談

さてさて、薄毛を克服するためには、夏を制することが重要です。

髪にとってリスクだらけの夏を、適切な対策で乗り切れば、1年を通しての抜け毛の量は減らせます。

この記事では、抜け毛につながる夏のリスクと、対策方法について具体的に紹介していきます。

夏の抜け毛の原因と対策① 汗

汗をかくこと自体は悪いことではありません。

ただし、大量にかいた汗で頭皮が蒸れるのは問題です。細菌が発生する原因となり頭皮環境を悪化させます。また、皮脂やホコリとくっついて毛穴を塞いでしまうこともあります。

管理人
対策は、自分にあったシャンプーで洗髪することです。

自分は頭に汗をかくタイプなので、オイリータイプの「アデランスヘアリプロシャンプー」を利用しています。

シャンプーだけで髪は生えません。ただし、シャンプーを甘く見ている人に決して髪は生えません。

シャンプー選びは髪に悩む全ての方にとって、薄毛対策の土台となります。

汗をしっかり洗い落とし「髪が生える清潔な頭皮」を作るために、ぜひ自分に合ったシャンプーで頭皮環境を整えてください。

【参考】実際に使ってランク付けしました
⇨当サイトの育毛シャンプーランキングはコチラ

夏の抜け毛の原因と対策② 冷房

冷房が効いた部屋に長時間いると、頭皮の乾燥につながります。

また、意外かもしれませんが、汗をよくかく夏は冬に比べて「皮脂」の分泌が少なくなります。夏の頭皮は乾燥しやすいのです。

頭皮にとって最大の敵は「乾燥」です。

乾燥は頭皮を傷め、フケ・抜け毛の原因となります。特に乾燥肌の人や、頭皮が乾燥しやすい人は注意です。

管理人
対策はズバリ換気です。また、クーラーの温度も高めに設定しましょう。

とにかく頭皮を乾燥から守ることが重要です。クーラーがガンガンに効いた部屋に長時間いることは避け、換気で乾いた空気の入れ替えをしましょう。

夏の抜け毛の原因と対策③ 夏バテやダイエット

夏になると慌ててダイエットをする女性や、夏バテで食欲が減ってしまう方は多いです。

髪の毛はタンパク質でできており、食は、薄毛対策の基礎中の基礎です。

髪の成長に必要な栄養が不足すると、当然抜け毛は増えてしまいます。

管理人
対策は、タンパク質、亜鉛、ビタミンC、B2、B6を意識して採ることです。

また、不足しがちな栄養素はサプリで補うことも大切です。

夏はこまめに水を飲むことも大切です。それにより新陳代謝が上がり髪だけでなく健康な身体につながります。

自分は毎日、豆腐、納豆、牛乳、卵を食べるようにしています。具体的に何を食べるべきか?という点については、以下の記事を参考にしてください。

>>「何を食べれば髪にいいの?〜抜け毛・薄毛に悩んだら食べるべきもの〜」

夏の抜け毛の原因と対策④ 紫外線

夏の強力な紫外線は、髪の毛を傷めます。

さらに、頭皮にとっても紫外線は大きなダメージです。紫外線によって頭皮の血流が悪化し、髪に十分な栄養分が届かなくなるため、髪の毛が細くなりますし、抜け毛の量も増えてしまいます。

管理人
対策はズバリ帽子です。

ただし、汗で蒸れないように、通気性のよい素材のものをかぶりましょう。

女性の方にとっては、日傘もとても有効です。紫外線はキューティクルを傷めますので「美しい髪」という観点でもUVケアは必須です。

夏の抜け毛の原因と対策⑤ 海水やプールの塩素

海水は髪にとって最悪です。

海水はアルカリ性です。髪を構成するタンパク質である「ケラチン」はアルカリによって溶かされてしまいます。また、濡れた状態で紫外線を浴びると髪のダメージはより大きくなるため、海は髪にとってリスクだらけです。

また、プールの水に含まれる塩素はキューティクルを破壊する作用があります。髪自体がパッサパサに痛んでしまい抜け毛に繋がります。

管理人
対策はとにかく「弱酸性のシャンプー」ですぐに洗い流すことです。

アルカリ性は頭皮や髪によくありません。髪に悩む人は必ず、人の肌と同じ「弱酸性のシャンプー」を選びましょう。

プールや海に入ったあと、髪を水洗いするだけではNGです。必ずマイシャンプーを持っていきましょう。

参考:自分が使っているシャンプーをおすすめしています
>>安くておすすめのスカルプシャンプーを紹介します。

夏を乗り切ることが、薄毛克服の鍵

1年の中で、もっとも抜け毛が増えるのは一般的に「秋〜冬にかけて」です。

木の葉っぱが落ちて新しく生え変わるのと同じように、人間の髪の毛にもサイクルがあります。

また、夏に蓄積されたダメージが、秋以降に抜け毛として現れるのも一因です。

つまり、もっとも抜け毛が増える「秋〜冬にかけて」薄毛で悩まないためには「夏からしっかり薄毛対策」をする必要があるのです。

夏をバッチリ乗り切ることこそが、薄毛対策成功の鍵と言えます。

ぜひご自身の薄毛対策の参考にしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

↓↓自分が髪を生やした方法をまとめています↓↓

AGAクリニック体験記
当サイトのメインコンテンツです。ヘアメディカルグループの大阪院「脇坂クリニック」に2010年の9月(23歳)から通い続けている体験記録になります。クリニックで撮られた頭部写真を全て載せていますのでリアルな結果をぜひみてください。

ハゲ対策
薄毛・AGA対策は0円でできる「日常生活の改善」からスタートです。コスパごとに対策をまとめたり、実際にシャンプーやAGAプロテインを利用して評価もしています。

管理人ブログ
実は閲覧数が多いのがブログです。自分はもはやフサフサですが、現在進行形で髪のケアを続けています。ぜひ参考にしてください。

記事一覧
すべての記事の一覧です。一覧から自分で読みたいものを選びたい方はぜひぜひ。

ヘアメディカル公式サイト
自分がずっと通っているAGAクリニックの公式サイトです。20代から通院を始めたことが功を奏しました。やはりできるだけ早くクリニックに通うことがおすすめです。治療内容や料金は人によって異なるので、自分はどうなのか?と気になる方は、まず無料カウンセリングに行って話を聞いてみてください。